blog index

ヨダゼミ正雀教室

http://www.minerva-gakuin.net/yodazemi/index.html
ここは摂津市正雀にある進学塾ヨダゼミのブログです。
「泥の川」
0

    JUGEMテーマ:小説/詩

     

    こんにちは、しば昭です

    今日はオススメ本のご紹介です

     

     

    お気に入り作家・宮本輝の代表作 「泥の川」 です。

    昭和の文豪、宮本氏はこの作品で太宰治賞を受賞。華々しいデビューをします。

    彼の作品の魅力は何といっても、ほとんどの作品が大阪の下町を舞台としているところにあります。

     

    この作品は、昭和半ば、大阪の安治川を舞台にしています。

    陸地に家をもたない一家は安治川に浮かぶ「廓舟」で生活しています。

    主人公とその一家の関わり合いを描いています。この作品は入試問題でもよく取り上げられる作品で、その理由はまさに「心情の機微」なのです。

     

    セピア色のはずの昭和30年代が原色のまま、頭の中に映し出される。

    今現在、アラフォー、特にアラフィフ以上の人たちで子供時代を大阪、尼崎で過ごしたことのある人はこの作品を読んで、

    懐かしさ、郷愁、親近感を覚えるはずです。ぜひ読んでいただければと思います。

     

    もの悲しい郭舟での生活、、、

    触れてはいけない人生の暗部、、、

    子どもの純真な心と生きていくためには背に腹は代えられない現実、、、

    いろんなことを教えてくれ、考えさせてくれる作品だと思います。

     

    ちなみに、宮本作品の「川三部作」の一つです。(ほかに「蛍川」「道頓堀川」があります。)

     

     

    「泥の川」の映画も作られました。

     

    ・映画にふさわしいロケ地を探すのに苦労したそうです。

    ・主人公一家の家にお邪魔しているきっちゃん。お父さん役の田村さん、ナイス配役です(^^)

     

    ・鉄くず満載の馬車。この場面、私の授業では必ず取り上げます(^^)

    ・加賀まりこさんの美しさもキャラクターとしてぴったりです

     

    次回は「道頓堀川」の紹介をするかもしれません。

    | ヨダゼミ | しば昭 | 22:19 | comments(0) | - |
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>

    bolg index このページの先頭へ